入会案内

入会のご案内

  • 入会資格は、本学会の目的に賛同し、下記の会費を負担してくださる社会人であれば、どなたでも入会できます。推薦者も不要です。市民グループやNPO等で活動されている方、企業や行政関係者等の方、大学院生の方も入会可能です(学部学生は入会できません)。
  • 本学会の会員になりますと、学会大会での報告申し込み資格や、機関誌『環境社会学研究』への投稿資格を得ることができます。また、メールマガジン(月2回オンライン発行)、ニューズレター(年2回オンライン発行)、機関誌(年1回紙媒体発行)が配信・配布されるほか、理事選挙の選挙権/被選挙権を有することになります(終身会員の方など、一部の例外があります)。
  • 本学会が主催する学会大会や研究例会の多くは、非会員の方にも開かれ、オブザーバーあるいはオーディエンスとしての参加を歓迎しています(一部は報告も可)。入会前にまずはそうした機会を利用いただき、本学会会員の関心領域や研究動向、学会の雰囲気等を確認されることもお奨めいたします。

入会方法

入会希望の方は、以下の申請フォームからお申込みください。

入会申請フォーム

入会手順

入会フォームからの申請後、以下の過程を経て正式入会となります。

  1. 入会フォームの申請受理(自動返信メールが届きます)
  2. 理事会の入会承認(仮入会となり、メルマガなども届きます)
  3. 入会金および初年度年会費の納付
  4. 正式入会
  • 入会された方の氏名、会員種別、所属、関心領域は学会ニューズレターに記載されますので、ご了解ください(バックナンバーは学会サイトで閲覧できます)。
  • 入会フォームの申請受理から理事会の入会承認まで、通常で1カ月程度の時間を要しますので、あらかじめご承知おきください。学会報告および機関誌投稿を検討されている方は、早めに入会申請をしていただくのが望ましいですが、入会手続きのタイミングが心配な方は、それぞれ研究活動委員会あるいは編集委員会まで事前にご確認ください。

会費

2020年度(2020年4月)から適用されている会費は下記の通りです。

入会金(初年度のみ)1,000円
年会費(機関誌代を含む)正会員9,000円
学生会員5,000円
団体会員8,000円
  • 毎年の会計年度は、4月~3月になります。同一会計年度内のご入会であれば、4月のご入会でも3月のご入会でも同一の年会費となります。
  • 外国人会員(外国国籍をもつ外国在住者)については、入会金を免除するとともに、年会費は2,000円となります。
  • 原則として専任職(任期つきを含む)に就いていない会員(ポスドク、非常勤職)は 学生会員に含まれます。ただし、学振PDは正会員となります。
  • 新型コロナウィルスの感染拡大を受け、2020年度限定で、学生会員の減額措置がとられました(5,000円→2,500円)。2021年度は通常通りとなっています。
  • 2021年度より、クレジットカード、銀行口座からの支払いも可能となります(従来の郵便振込も可能です)。滞納分の有無にかかわらず、5月下旬ごろにご案内いたしますので、しばらくお待ちください。

参考

2016年度~2019年度(2020年3月まで)に適用されていた会費は下記の通りです。

入会金(初年度のみ)1,000円
年会費(機関誌代を含む)正会員7,000円
学生会員4,500円
団体会員8,000円

※ 外国人会員(外国国籍をもつ外国在住者)の年会費は2,000円。

入会手続きと会費に関するお問い合わせ

創文印刷工業株式会社内 環境社会学会事務局
〒116-0011 東京都荒川区西尾久7-12-16
TEL: 03-3893-0111

お問い合わせフォーム

会員登録情報の確認・変更

既存会員の登録情報の確認・変更は、以下からログインして下さい。パスワードを忘れてしまった方も、ご自身で再設定できます。

会員ログイン